ランログ

ランニングのためのログと日記。

「完璧な一日」ではないが

ランニング

  • 距離:18.16km
  • 時間:1時間31分51秒
  • 体重:55.5kg

ひざと股関節の痛みが取れない。ひざの痛みは走りはじめると生まれ、股間節の痛みは常にある。とはいえ走れないほどではない。

1km5分のペースで走り抜ける。18km過ぎあたりで感じた足首が抜けるような感覚に急ブレーキ。左の足の指の、中指と薬指の付け根に痛み。いまも痛いまま。

砧公園では動物フェスティバルが行われていた。三十数回も開かれているらしい。馬がいて、遠目にもきれいだなと思った。サッカーコートでは小学生が試合が行われており、一人のドリブラーがゴール前でくるくる回るのを見ていたら、サッカーがしたくなった。

コート脇の草むらでは、試合に出れない補欠の子たちが木の棒を剣に見立てて剣戟を繰り広げていた。運動部の補欠は、有り余る時間と試合に出れない情けなさを処理しなくてはならず、必然としてはクリエイティブになるものだと思う。

日記

やることリストを更新しなくては。そう思いながら深夜にいたるまで、テレビを観たり本を読んだりして、めりはりを欠く休日を過ごす。

観たテレビで印象に残ったものは、と思い返してみてもとくにない。しいて言えば「下町ロケット」がおもしろそうなので、これから観ようと思ったくらい。あとは、ショッピングモールという施設のなかで、成田空港の売上がトップという情報。

高校時代の友人と元カノにメール。

元カノへメールを送るのに、心がざわついた。たぶん未だに精算できていないのだろう。どういうふうに接していいかわからない。

スピードワゴン井戸田安達祐実のやりとりにはやたら丁寧な文面にしているというのを参考に、硬めの雰囲気のメールを送った。

あるぱちかぶとを久し振りに聴き、センチな気分になる。やはり彼の書くリリックが好きだなと思う。また活動してくれたらよいのだけれど。

soundcloud.com

 

文学青年然とした声が好き。早口のときがとくに。この曲と「カラシニコフ」が死にたくなるほどの名曲。