ランログ

ランニングのためのログと日記。

ハゲP 無双の日

ランニング

今日も走ってなし!
 

仕事の反省点

納品先でトラブル発生。対処の順番をやや誤ったものの、つつがなく対応できた。

経緯としては、まず納品先から電話があり、データ不備のため作業が進められないとの連絡を受けた。その場ですべき判断は、二択。

 

〈1〉強引に作業を進めるか(こちらが望んだような仕上がりにはならない)

〈2〉修正データを送るか

 

後者がベターなので、そこでいつまでに修正データが必要かのリミットを聞くと、30分以内にデータを送ってほしいとのこと。無理。

 

〈3〉完品スケジュールを遅らせ対応

 

という三つ目の選択肢も視野に入れ、その際かかる費用および、どの程度時間の猶予ができるか聞き出す。費用は+数万円。猶予は無回答。現場と確認後連絡をくれるとのこと。

切電後、上長に報告の上、部長にもお声掛け。その後に、ゴミデザイナーに架電。トラブルの経緯を伝え、リミット30分以内ということを伝え、修正にかかる時間を聞き出すと、手前のミスだと自覚し反省しているのか、30分でやりますと回答。やればできるやんけ馬鹿。

一つ反省。部長報告の際、急ぎの対応が必要であるにもかかわらず、癖で「お時間のあるときに」の前置きをしてしまったため、結果、事後報告という形になってしまった。そこでまた叱責を受ける。以後、気をつけたい。

その後、ゴミデザイナーから、再度ミスのあるデータが送られてきて、こちらで修正して再納品。

おっかけで再出稿のスケジュールの確認をするのを忘れた。明日、朝一で対応したい。

 

日記

通勤、山手線大幅遅延。
その原因なのか、渋谷駅で痴漢で取り押さえられたらしい男性を目撃。駅員に尋問されていた。その隣には、被害者らしき女性。震えていたように思う。男性は身なりがきちんとしており、痴漢をするようには見えないなと思った。とのことを、会社で話すと、周防監督の「それでも僕はやってない」の話になった。
 
いつも居酒屋のランチでサンマを食べた。
サンマは中国・台湾で大人気になっており、あちらでは600~700円ほどで食べられているらしい。そのため、近々日本でも安くは食べられなくと思っていたので、味わえてよかった。
そうそう、この店の料理人が先日クビになった。理由は、酔って出社できなかったため。その失敗は、これで何度目かわからないほどしている。私がこの店に通うようになってからは二回目。前回やったときは、減給処分を甘んじて受け入れ、心を入れ替えて精進していたはず。それからまだ一ヶ月ほどしか経っていない。今回ばかりは、大将も許してあげないみたいだ。
料理人がそういう境遇になった一方、ホールスタッフの人が出世した。次の出店があれば、その店を任されるような話も出ているとのこと。夜の展開で、バーをする話もあり、その場合も彼を店主にしたいとも言われているらしい。
 
就業中に、急遽飲みに誘われた。ハゲP絡みで女性を紹介してくれるとのこと。飲みの誘いは断らないが基本スタンスなので、仕事は忙しかったが、二つ返事でOKする。仕事のスケジュールは、to do リストを後ろに倒しまくって対応。なんとかなるのか。不安だが、仕方なし。
女性は、ベンチャーの人事の人。むかしは随分モテたらしいと聞いていたが、なるほど美人だった。アラフォー。
ハゲPが、アメリカンな感じで、終始論破していくので、人事さんはちょっとつまんなそうだった。ハゲPの振る舞いは、勝間和代を論破するひろゆきを思わせた。
11時まで飲んで帰宅。人事さんとまた飲みましょうと言って別れた。